降魔の翼よ電波と奮え

<< 三日坊主 | main | 足を挫いたようですよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
今週のエウレカさん
アレ

【王の息子】デューイ・ノヴァク。
【選ばれたる古の王】ホランド・ノヴァク。
【新しき王】アドロック・サーストン。
【選ばれたる古の王】は自らが【選ばれたる古の王】たるを知らず【新しき王】の志を継ぎの己の身命を賭け【新しき王の息子】と【新しき王の息子】が創りだす世界への道を拓く。
【新しき王の息子】レントン・サーストン。
彼は大局を俯瞰せず。
彼は己に与えられた重責に気付かず。
人として、ただ一個の少年として前へ。
しかし浮き世は【王の息子】が治世。
おそらくは唯一人。
最も現状を認識しているであろう一人。
【新しき王の息子】の対極たる【王の息子】デューイは何を望むのか?

ちりばめられた伏線が一本の本流になり始めました。
面白くなってきたきた!

アニメ版の『王』ってのはスカブコーラルに種を脅かされる人類の『拠り所』って事でオッケ?
古の儀式を以て連綿と人類の精神的な支柱であり続けたノヴァク家。
ならばデューイも何事かを成した後に誰ぞに討ち果たされる事を望んでいるんだろうか?
戒律は既に侵した。
ノルブによりラスコーリニコフに喩られた彼はどんな未来を見据えているのだろうね?

そして頑張れドミニク!
「消える希望」
「救えるの?アタシの事」
「アタシにすがらないで」
そして・・・「まがい物」
彼の揺らぎが明確な決意に変化してゆく様はアネモネの切なげな態度と相まって悲愴感に満ちている。
ドミニクの動機は既にレントンの動機と何ら変わらないと言うのに!!
ジ・エンドの次期ライダー選出。
ワルサワに待つのは人造コーラリアンの調整施設?
む…言葉による予測はチープ臭いな。
映像による真実と説得力を待とう(笑
ともあれ頑張れドミニク!!

片やレントン少年は相変わらずレントン少年だ。
見てて歯痒くなるような言動を繰り返す彼の態度もまた今後の布石である事は明確だよね。
過去何度も書いてるが彼のエウレカへの認識は「少女」であり「人と異なる存在」では無い。
無論、異種族との共生を真剣に認識しているワケではない。
故に少女として依存だってする。
だって「彼女」だもん(笑
だからこそレントン・サーストンの物語が成立するのだ。
エウレカを「少女」と認識している現実が「エウレカという存在の意味」に突き当たった時、彼がどう行動しどう決断するのが楽しみです。

あと子供たちな。
モーリスの言動って相変わらず意味ありげ(笑
「僕が見つけたんだぞ」
つまり子供として与えられるだけってのを潔しとせず与える事によって自己主張。

恋だな!モーリス(笑

TB303はホランドの乗機として当たり前の様に登場しましたね。
余りに自然だったんで書くの忘れてたおw
つか戦闘シーン無茶苦茶カッコヨス。
ただ微妙にデューイの独白に喰われた感あり(笑

最後にエウレカ。
もちろんエウレカ。
彼女の憂欝な表情の原因はラストカットで明らかにされた感じですが…。
どうなっちゃうんだろう?

そして指輪。
刻まれた文字を見るかぎりレントンとエウレカの間でやりとりされたモノであるようだが…はて?
| エウレカセブン | 22:40 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:40 | - | -
コメント
石長さんはじめまして!
とってもファンです///絵もアニメ感想も大好きです。
| てるこ | 2006/02/20 9:45 PM |
てるこさん>
コメントありがとうございます。
いやいやいや 思いつくままの感想をタラタラと垂れ流しているだけのつもりだったんで面と向かって誉められると嬉しいですねー(笑
時間がありましたらまた覗いてやってくださいませ。
| 石長 | 2006/02/22 7:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://idogaya2006.jugem.jp/trackback/6
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE